FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インフルエンザにご用心!!(H15年1月発行 Vol.5より) 
2006.11.21.Tue / 09:09 
検査科副技師長 安食愛彦

 インフルエンザは、日本では冬期間(12月~3月)に流行する風邪に似た症状の“病気”です。渡り鳥が日本に飛来する時にインフルエンザのウイルスも一緒に運んでくるのです。札幌の場合、雪祭りの開催時季に大量の人が移動するので、インフルエンザも大流行していきます。

《インフルエンザと風邪の違い》
インフルエンザはインフルエンザウイルスによる感染症です。
風邪は鼻水・のどの炎症の後、緩やかな発熱を特徴としますが、インフルエンザは突然高熱を発し、頭痛・腰痛・筋肉痛・悪寒におそわれます。

《インフルエンザウイルスの種類》
A型・B型・C型の3種類があり、AとBは流行的に、Cは散発的に発生します。
約10年周期で大流行を引き起こします。(前回は1996~1998でした)
以前はAかBの流行でしたが、近年はAとBが混在して流行しています。
 (Aに既にかかった後でBにかかってしまうこともあります)

《インフルエンザの予防》
唯一の予防策はワクチンの接種です。(ワクチンはA・Bに対して有効です)
マスクやうがい、手洗いは衛生的な環境を作る手段として重要です。
体を鍛えて感染症にかかりにくい体質を心がけましょう。
  (寝不足・偏食は禁物です)

みなさん、予防接種を受けてインフルエンザの猛威から身を守りましょう!!
スポンサーサイト
CopyRight 2006 ふれあいピックアップ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。